教員採用試験 志望動機

何だか題名からの検索が多いようなので、自分の意見を書きます。

志望動機はあまり背伸びせずに、ありのままで書けばいいと思います。

自分の場合は、「塾講師をアルバイトでやってみたら、こんな楽しい仕事があったのか!!と思った」、と答えました。

前にも書きましたが、面接官は「本当にこの仕事、楽しいですかぁ~?」とわざと嫌味っぽく突っ込みましたが。

「えぇ。自分にとっては仕事と言うより趣味に近いくらい、楽しく遣り甲斐のある仕事です」と答えました。



「親が教員だったから」、というのもOKだと思います。

実際現場では、両親が教員と言う方もチラホラいます。

ただ、親が教員で、その姿を見て(話を聞いて)、~~という魅力を感じ・・・などしっかりとした明確かつ具体的な理由は欲しいでしょうか。



予備校では、非常に多い「恩師が・・・」というパターンもOKと言っていました。

ただ、、「その人のような教員になりたい。」ではNGで、もっと具体的な部分をあげて、自分オリジナルの目標を設定するように言っていました。

何かエピソードをあげ、その時の先生の特徴をあげ、自分はそれをどう生かしてどんな教員になりたいか、を説明するといいのでは?




昔から人に教えるのが好きだった、とか本当何でもいい。




ただ、個人的には「○○部の指導がした」はNGかなと思います。

自分の希望の部活の指導ができるとは限らないからです。

そんな時、それが教員としての志望動機では、やりたいことがやれないってことになってしまう。

また、部活は教師にとっては2次的な仕事です。

部活ばかりで授業が手抜きな教員について、あまりよく思ってない教員も多いです。

だから、その部活指導を通じてどう人間を教育したいか、またそれを授業ではどう生かすか、など具体的な話をすれば、まぁ何とかなるのかな。




ただ背伸びをせず、いくら突っ込まれても説明できるよう正直に書くこと。

これらに気をつければ、自分ではどんなに些細と思えることでも良いと思います。




試験前はどうしても自分の経験や学力に不安を感じがちだと思います。

もっともっとすごい理由を持ってる友人や、学力の高い友人、知識の多い友人に不安を覚えるでしょう。

でも、みんなそれは同じだと思います。

自分は試験前は上記の考えがどんどん広がり、受かる気が一切しませんでした。

でも、新規採用の仲間と話していて思うのは、みんなそうやって不足している部分がありながら、でも人間的に真っ直ぐな人が多いということです。

嘘はつかず、背伸びせず、ちゃんと空気が読める人ばかりで、そんなに完璧な背景の人はあまりいません。




自信をもって、ないものを嘆くより、あるものをどんどん磨いていって下さい。

面接官は、その内容より、それに突っ込んだ時の対応を見ていると思います。

だから、正直に身の丈に合ったことを書くといいでしょう。




ただ、あえて書かなくて良いことは書かないようにして下さいね。

あまり悪過ぎることも書かない方がいいのは、当たり前ですよね。



人と接するのが好きな人には、本当素晴らしく楽しい仕事です。

みなさん頑張って下さい!!

急いで書いたので乱筆すみません。
[PR]
トラックバックURL : http://shunsensei.exblog.jp/tb/13431130
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nobbypapa at 2011-04-22 11:03 x
民間企業で人事担当なので、結構大勢の学生さんの面接をしております。心がけているのは「想定外の質問」をすること。そうすることによって、本当の姿、いつもの姿が見えると思うからです。面接に臨むときは、自然体で、いつもの姿が見えるように、自分の言葉で話をするよう、学生さんには望みます。きっと教員試験の面接官も同感してくれると思います。ご参考まで。
Commented by shunーsensei at 2011-04-23 05:38 x
貴重なご経験からのアドバイス、ありがとうございました。
Commented by 履歴書の書き方 at 2011-10-04 00:32 x
とても魅力的な記事でした!!
また遊びにきます。
ありがとうございます!!
Commented by shun-sensei at 2011-10-04 22:31
こちらこそありがとうございます。励みになります。これからもよろしくお願いします。
by shun-sensei | 2011-04-22 04:17 | 教員採用試験 | Trackback | Comments(4)