機械故障

昨日のアドバイスをもとに期末試験作成も最終段階。

印刷という段階になって起こる機械の故障・・・。

自動で用紙を折ってくれる機械があるんですが、そのうちの新しい方の一台やられてしまい、古い方だけが何とか動いている状態。

でもこの古い方の機械が曲者で、吸ってくれなかったり、わら半紙をすぐにやぶって詰まらせてしまったり・・・。

しばらく挑戦して、手折りを決断。

しかし、300枚×3=900枚を手折りはさすがに非効率。

もうしばらく機械と格闘し、何度も紙詰まりに対して手を真っ黒にして突っ込む。

途中で危ないなって気がつき、手を突っ込む時は電源を切りました。

何枚も何枚も破いてダメにするので、追加で印刷。

大体こういう時に印刷機が故障したり、紙がなくなったりします。

一気にみんなが使うからなんだけど、本当困ってしまう。

何とか仕上げて帰宅。

そんなストレスフルな仕事も楽しみがあったから頑張れた。

d0153971_23203114.jpg
d0153971_23204179.jpg

休みの友達に付き合ってもらい牛角でストレス解消してきました。

格闘している間も、牛角があったから頑張れた。

終わったら君(中落ちカルビ)のもとへ行けると思うと、仕事も辛くはなかった。

ありがとう、牛角。



牛角では必ず牛角ロールを作ります。

テレビで牛角の社長が紹介していたものですが、サンチュに味噌とマヨにキムチちょっと、そしてご飯とカルビを乗せて巻いて食べます。

あとは、チャンジャにマヨを混ぜてご飯に乗せて食べるとうまいです。

昔牛角のスーパーバイザーの人に教えてもらいました。

今日は他にカルビスープ、中落ちカルビ(タレ)、豚タン(塩)、特選カルビ(タレ)、コロホルモン、そしてピートロは味噌味を食べました。

コロホルモンだけイマイチだったけど大満足。

うまかったぁ・・・。

また会いに行きます。





さて明日からはしばらく採点マシーンに変身しないとです。
[PR]
by shun-sensei | 2010-11-30 23:25 | 職場関係 | Trackback | Comments(0)

もう冬ですね

d0153971_1322652.jpg
d0153971_132363.jpg

学校のすぐ側の川とその奥の山の景色です。

のどかで気持ちが安らぐ場所。

何気ない毎日ですが、そういうところは恵まれていますね。

明日は休暇を取っていますが、期末試験を編集しなおしたものを見てもらう予定です。

再来週は沖縄旅行にちょいと行って参ります。

それまで採点を終わらせ得点入力なども終わらせないとです。

でも授業がいったん落ち着いたので、少しゆっくりと過ごせそう。



火曜の祝日は朝ご飯を何だか懐かしくお弁当のようにしました。
d0153971_136976.jpg

明太子のお握り、卵焼き、ソーセージとピーマン、唐揚げ。
懐かしいセットです。

夜はマーボー豆腐を。

陳さんのタレを使ったら唐辛子が辛くて、しかも山椒もピリピリ。
d0153971_1373331.jpg

副校長たちと軽く飲んだ後だったのでミニ丼に。


水曜の弁当です。
d0153971_1381136.jpg

おかず詰め過ぎです。でも忙しい中おいしかった。

夜はカップ麺を食べて22時までお仕事。

帰宅して軽くビールを飲みました。

木曜はお弁当を作る暇もなく、でもコンビニ弁当も嫌、外食に行く時間もなし。

ってことでこんなメニュー。
d0153971_1394894.jpg

セブンの秋刀魚の塩焼き198円に、セブンプレミアムでまとめました。

お弁当よりははるかに楽しめました。

夜はスーパーで半額になっていた煮物やら切干大根やら肉じゃがやら、豚角煮やらを友達と。
d0153971_141791.jpg

ちょいとご飯を食べながら、話をして、30分で帰宅。
助かります。


金曜の昼はセブンのレトルトの鯖の味噌煮。これが最近おいしくて。
昨日の煮物の残りとご飯だけをお弁当箱に詰めて持って行きました。
セブンプレミアムという自社ブランドの鯖の味噌煮、おススメです。

d0153971_144167.jpg
d0153971_1441469.jpg

カレーワンタンとぺペロンワンタン。
お話をするって結構大切なストレス解消なんでしょうね。

土曜は自宅軟禁状態ではないですが、一日家で過ごしました。
一昨日買ってあったお肉を焼いてご飯と食べたり。
冷凍の中華丼を食べたり。(これも結構おいしい)
夜は友達の家庭教師をしながら、読書をしたり。

今日はお昼にお刺身を買いにいってお刺身ご飯。
定価で880円とちょっとリッチ。
d0153971_1474969.jpg
d0153971_148515.jpg

オーシャンサラダってカニカマとイカをマヨネーズで和えたもの。
アメリカでよく食べた味な気がするのはなぜでしょう。

夜は友達と焼鳥屋さんに行ってきました。

まだやりたいことがあるのでコーラと焼鳥、なかなか悪くないです。
レバーペーストから。
d0153971_1493343.jpg

和牛ハラミ焼き。
d0153971_1494317.jpg

アスパラ巻きと鳥、キノコサラダ。キノコサラダは冷たい野菜に温かいキノコのソテーが乗っかってます。
d0153971_1495179.jpg

スタミナ巻き、しそ巻き、ハツ。
d0153971_150021.jpg

生椎茸とチリ。
d0153971_1501047.jpg

牛ほほ肉の赤ワイン煮込み。なぜか焼鳥屋さんなのにあります。
d0153971_150203.jpg

うまい!!

さぁ一週間がんばろう!!
[PR]
by shun-sensei | 2010-11-29 01:53 | グルメ | Trackback | Comments(0)

なぜか懐かしい

槇原敬之を聴くとなぜか懐かしい気持ちなります。

NYの頃の淡い気持ちが思い出される。

いつも聴いていたからかな。

この曲は書き下ろしで、発売はされていないそう。

暖かくなったら新幹線で青森旅行でも行こうかな。


[PR]
by shun-sensei | 2010-11-28 13:18 | 日常報告 | Trackback | Comments(0)

やっぱり新人です

自分の弱点が浮き彫りになってしまいました。

期末試験に向けて問題作成。

水曜に一度、2年担当の先生にさっと見て頂く。

「もう少し読解問題を出した方がいいかなぁ・・・、こういうのはもう2年生なんだから聞かなくていいかな。」

色々アドバイスをいただき、暗に作り直しを指示して下さいました。



その後指示された場所を中心に、自分でも何回も本文を読んで読解問題を考えて見る。

それを金曜までに仕上げようとしていたのだが、気がつくと他の仕事をやっていたりして。

水・木と共に6時に家を出て、23時帰宅の生活。

それでも選択科目の相談に来る生徒の対応、単語テストの得点入力、授業準備などやることはいっぱい。

結局間に合わず。金曜の17時になりました。

そこで学年の先生から、「ちょっといいかな?」と呼ばれて行くと・・・。







「これ、ちょっと作ってみたから良かったら使って下さい。」

読解問題を中心に、10個くらい問題をつけた試験案。

「大変だと思う。だから気にしないで下さいね。」

気遣いまでして下さった。




自分自身の情けなさに涙が出そうだった。いやぁ悔しかった。

その先生には自分の担当の試験もあって、かなり忙しかったはず。

お子様もまだ小さくて、そんな余裕はないはずなのに。

でも試験問題があまりに良くなかったから、自分の学年のためにやったのだろう。

あ~~~~、くそぉ~~~~~。申し訳ない・・・・。

自分の弱点・・・、英文がどれも同じように見えてしまう。

ここは難しいだろうな、あいつらここで躓くだろうな。

そんなところが、何回本文を読んでも見えてこない。

どれも単なる文章、「長いな」とか「短いな」とか「この単語や熟語を問えるな」。

それくらいしか何度読んでも見えてこない。





改善案。

● 生徒を何人か抽出して、予習をしたノートをコピーしてそういうポイントを確認する。

● 他の人が担当の回の試験の時も、自分で問題を一度作ってみて、その先生のものと比較する。

● 入試問題研究、その他の定期試験の問題を徹底的に分析する。





嘆いても悔しがっても意味はない。

プロとしてその弱点を克服していくだけ。

ただ、弱点があるとなかなか他に対して強く出られないのが困ります。



生徒のために、学校のために。

これやりたい、これをやりましょう。

「ちゃんとやらなければいけないことが出来るようになってから言えよ。」

そう思われてしまいそう。




昨日はイマイチ気持ち的にしんどかったけど、たっぷり寝たら前向きになれました。

とにかくやるしかない。

やるぞ。
[PR]
by shun-sensei | 2010-11-27 11:44 | 職場関係 | Trackback | Comments(2)

もう12月かぁ

今日は私塾組合主催の合同説明会に参加してきました。

本校のブースへの来場者3組・・・。

成果は低いかもしれないけど、他の先生とお話をするいい機会になったので良かったです。

副校長と主幹の先生3人で終わってから軽く飲んでごちそうしてもらいました。

とにかくやる気のある先生同士で頑張るしかないことを再確認。

この主幹の先生は自分初のプロジェクトの協力者でもあります。

共に頑張りたいと思います。



いよいよ来週の期末試験に向けて問題作成もピークを迎えています。

今度は2年生の問題なので、難易度は高くなる。

単純に生徒に理解していてほしいことを中心に出題したいと思います。

週末をゆっくりと迎えられるように、残り3日間、精一杯働くぞー!!

癒される。
[PR]
by shun-sensei | 2010-11-23 21:47 | 職場関係 | Trackback | Comments(0)

今日ある店に行ってショッピングをしながら、ワクワクしている自分に気がついた。

ニヤニヤしながらブツブツと一人でショッピングしている姿は怪しかっただろうなぁ。

そういえば昔から親と一緒にこういう店に行くのが嫌いではなかった。

ロンドンやニューヨークと言われて思い出す一つはこのような店でのショッピング。

小学生の頃は親のお手伝いでショッピングに行ったものだ。




















d0153971_22545343.jpg

新しくオープンしたスーパーに行ってきました。

前の家や前職の頃もよく使っていたスーパーなので大体の商品は分かっています。

でも、ウロウロするだけで次々と思いつく食事。

何でも揃うし、お弁当作りもますます楽になりそう。

夜は12時まで営業しているのも便利。

今日は数年ぶりに「みかん」を購入。

最近切れていた豆板醤やラ―油なども購入。

やっぱりデパートと薬局だけでは限界がありますね。

と言うことで、新しい趣味に「買い物からの料理」を入れたいと思います。
[PR]
by shun-sensei | 2010-11-22 22:59 | 趣味報告 | Trackback | Comments(0)

土いじり

先日ボランティアの引率でたくさんお話をさせて頂いた市川先生。

その先生が主顧問の部活で自分も顧問をしています。

活動の中心は学校周り、そしてバス停の前にある一角の花壇の整備。

一学期も「顧問の先生方で~~の日程で手伝える方はよろしくお願いします。」というお手紙をスル―してしまいました。




大学での専攻のこともあり、市川先生はその部活を自分に引き継がせたかったはず。

最初の副校長面接でも、副校長(武田先生だった)からその部活を是非!!と言われていた。

ただ花壇の整備が活動の中心であまりに自分が考えていたものとは違い、村田先生からのアドバイスもあり、少し距離を置いてしまった。

でも市川先生と5時間以上話しこみ、市川先生の教育へのスタンスが尊敬出来た自分は、出来る限りお手伝いしよう!!と思った訳です。



と言うことで、試験問題を作るはずだった土曜日の午後に、半日かけて土いじりをしてきました。

土いじりと言うか、畑を耕す仕事です。

固くなった土にスコップで穴を掘り、土をひっくり返して柔らかくする仕事。

もう秋と言うより冬なのに、汗が噴き出ます。

部員はあまり仕事をしたがらないので、自分がどんどん働きました。

初めての経験で、新品のスニーカーも土まみれ、あちこち泥だらけになってしまいました。

でもさわやかな気持ちになれたのも事実。

肉体的な疲労は大きかったけど、精神的な疲労は少し減ったかもしれません。




来年度の部活動のことが気になる。

主顧問を引き受けたら、出来るだけ練習に顔は出して、指導したい。

でも18時まで部活の指導をして、そこから仕事をするとなると、毎晩寝に帰るだけになるでしょう。

土曜の練習や日曜の練習試合。

1日休みのない生活になるかもしれない。

5人くらい顧問はいるのですが、なかなか平等に分担は出来なくて一人に偏ってしまう。

でも以前も書きましたが、それなりの楽しさがあるのも事実。

生徒を教育し、チームとしてどう指導していくか。

そろそろ来年度の希望を書く時なので真剣に考えないとです。

サッカー部も楽しそうなんだよな・・・・。
[PR]
by shun-sensei | 2010-11-21 20:23 | 職場関係 | Trackback | Comments(0)

最近少しづつ忙しさの増してきたshunです。

うまくバランスを取ってやっていかないとです。

睡眠と食事はしっかり取って、適度な運動もしないとですね。

ということで最近の食事報告です。

月曜は結局自宅で残りの仕事をしたりして、出勤しませんでした。
結果的に3連休ということに。
午後に喫茶店で軽めのランチ。
d0153971_1374614.jpg

d0153971_1343469.jpg
d0153971_1344752.jpg

月曜の夜もいつものメニュー。お刺身は半額で1360円。
中トロ、カンパチ、メダイ、真ダイ。
大根の煮物とナスの煮びたしは、1パック680円くらいするのが2つで500円だったので購入。
右手前はエリンギとソーセージのバター炒め。
中トロって書いてあったけど、大トロのような脂ののり。
d0153971_1354081.jpg
d0153971_1355616.jpg
d0153971_1361230.jpg

火曜~木曜のお弁当です。

d0153971_139237.jpg

火曜の夜は近くのお蕎麦屋さんで天丼を食べて、遅くまでたまった仕事をこなしました。

d0153971_1395289.jpg

水曜は早めに帰って煮豚を煮ました。
土曜に半額で買ったブロックの豚肩ロース。
2日くらいタレに漬け込んで、煮ては冷まして、煮ては冷ましてを繰り返して、本日完成。
うまかった。

d0153971_13112792.jpg

木曜はこれまた早めに帰宅して、中華のお惣菜を購入。
1パック250円に値下げされていて、味も結構好み。
ちょっと次の日ニンニクが気になりました。

d0153971_13124123.jpg

金曜は遅くまで仕事をしていたので、さっとチャーハンを作る。
結構満足のいく味に仕上がりました。
月曜の豚汁も不安だったけど、イケそうだったので一緒に。

金曜のお昼は村田先生とお蕎麦屋さんへ。
今日もカツ丼セットにしてしまった。
うま~~い。

土曜の昼はもう一人加えて3人でカツ屋へ。
自分は昨日のことも考えて焼き魚定食に。
d0153971_13145058.jpg

赤魚のかす漬け、小鉢は何かのすり身のフライ。これで500円は、いいです!!

土曜の夜は友達お勧めの国分寺の焼き鳥やさんへ。
ハツ、カン(希少部位)もうまかったし、ささみやレバーは半生でおいしかったです。
一本づつ食べるのを見ながらアツアツを出してくれるので、写真はレバーだけ。
塩かタレかは聞いてきません、一番のお勧めで出してくれるのでしょうね。
d0153971_13171780.jpg
d0153971_13172824.jpg
d0153971_13173969.jpg

地鶏の生春巻(バンバンジーを巻いたような味付け)とワニの卵というメニュー。

ワニの卵??おススメと書いてあるので頼んでみました。
d0153971_13183935.jpg

アボカドのポテトサラダ風のものにチーズをのせてオーブンで焼いたものでした。

かなりうまかったです。

そして一杯1100円のヤードビール。
d0153971_13195175.jpg

結構飲みづらくて、味もイマイチでしたが、盛りあがったし悪くはなかったです。
[PR]
by shun-sensei | 2010-11-21 13:21 | グルメ | Trackback | Comments(0)

まずはコンテンツから

自分初のプロジェクト。

最新の機材が届き、いよいよあとは自分達の教材作成を待つだけとなりました。

自分も、国語科の協力者も、数学科の協力者もとてもじゃないが、今は身動きが取れません。

冬休みから始動かなぁ。

来年担任になるのか、進路部残留かを早く知りたい!!

限界はあるけど、多少は無理してでも進めないとです。

言いだしっぺがまずは動かないと説得力がないでしょう。




来年の進路部の仕事が、だんだんはっきりとしてきました。

自分の意見をかなり多く取り入れてもらい、かなりの大幅変更。

負担軽減のため、という名目で、啓蒙的なイベントを次々と廃止(進学校なんだから)。

ちょっとした事業仕分けのような感じで次々と姿を消していきます。


それと同時に本当に、進路部としてやらなければいけない仕事については増加。


「え?何で仕事を増やすの?」という意見をごまかしながら、進めていく。


限られた人材と限られた時間。

しっかりと優先順位をつけてやらないと、今年の二の舞になってしまう。


優先順位をつけ、さらにしっかりと仕事をみんなで分担していく。

外部からの営業は必要なもの以外はどんどん断り、その時間を他の仕事に振り分ける。

郵送物には大切な書類もあるかもしれないが、バンバン捨てていく。

捨てるのが整理整頓のコツってことはみんな分かっているのだが・・・。


受験結果の分析とその報告のための書類作成。

最新の入試傾向や学校説明会で仕入れた情報の報告。

担任が必要な情報を担任に提供し、生徒対応はなるべく担任にしてもらう(あたりまえなのだが・・・)。

やっと進学校の進路部らしくなれそうです。



カリキュラム変更もいま議論されています。

「本校らしさを残すべきだ」

「本校はバリバリの進学校になることはないと思う」

そんな意見に真っ向から自分の意見を伝えました。


『本校が生き残るには、バリバリの進学校を目指すべきだと思う』と。

昨年度まで「選ぶ側」にいた人間として発言しました。


生徒や保護者が学校選びをする時、「場所と大学進学実績」がまず見られる。

そこを突破しないことには、選択肢にすら入ってこない。

いくら「いい学校ですよ」と勧めたって、距離が遠かったり実績が低ければ考えてはもらえない。



古くからいる先生達の感覚が分からない。

キレイ事、一見正論のような発言をするが、その実がまったく分からない。

このままでは落ちる一方なのに、何で変化を望まないのでしょう。

まずは、センター試験の学校平均を全国平均くらいに近付けようよ。

超進学校から来た村田先生とは、とにかく意見が合うし、向かう方向が同じ。

この人がいなかったら、こんなに平和に仕事出来ていないんだろうなぁ。



まとまりがありませんが、思いつくままに書いてみました。

明日も朝早くから仕事です。がんばります。
[PR]
by shun-sensei | 2010-11-19 23:26 | 職場関係 | Trackback | Comments(0)

休日

ちょっと意識的に休日を過ごすようにしようとしてみました。

土曜日は飲み会明けで寝ていたかったけど、前回と同じように他校の授業公開・学校説明会を見てきました。

今回は本校とほぼ同じレベル、ほぼ同じ時期に出来た中堅進学校。

ここもたくさんの卒業生を送り出しているので、ちょっとした同窓会のようで楽しかったです。

トップ進学校との違いもいくつか感じられ、うちに取り入れられそうな部分もいくつか見えました。

進路部もお邪魔し、挨拶をして色々と聞かせていただきました。

さっそく活かせるところは活かしていきたいと思います。

まぁ半分は仕事ですが、卒業生に会えるので半分は趣味のようなものです。

その後、ジャズ喫茶に行った後に漫画喫茶へ。

マッサージチェアに乗りながら社長島耕作を読む。

休日に漫画喫茶って・・・って昔は思いましたが、なかなか悪くない。

大人になっても夢中で漫画を読めるものです。

そして帰宅して夕飯の準備。

なかなか休日らしい休日になりました。




本日はサッカーをスポーツバーで見る予定が、本日は営業をしていなくてガッカリ。

参考書をいくつか買って家で読んでいたら昼寝をしてしまいました。

ダメダメだぁ。

ただ夜は、学生時代の同期が出演するライブに行ってきました。

松島啓之(tp) 山田穣(as)と自分が高校時代から知っている方々と一緒に演奏。

久しぶりに生のジャズを聴きに行ったけど、ちょー良かったです。

そして数年前までは自分とほとんど同じ実力だった彼の成長に感動しました。

岡崎好朗、TOKU、多田 誠司、山下 洋輔、大坂昌彦、谷口 英治、向井滋春などとも共演。

すげぇ、これからも頑張って欲しいものです。
http://satsukionbass.blog39.fc2.com/
音楽ってやっぱりいいものですね。

明日も一応休暇を取っていますが、授業準備などたまった仕事をこなしてしまいたいと思います。

一週間、長いけど頑張ります。
[PR]
by shun-sensei | 2010-11-15 01:04 | 趣味報告 | Trackback | Comments(2)