教員の休日?

今週は、土曜日はサッカー部を松田先生にお願いしました。

進路主任の松田先生はこの日、3年生の模擬試験実施で出勤なさっているそうだので。

それを利用して昨日は1日トップ進学校を訪問。

様々な刺激と元気を貰い、とても良い一日になりました。

帰宅後はアマゾンの荷物を待つ傍ら、教材研究を・・・と思っていたのに、ついついめちゃイケを見てしまいました。

そして結局片方の荷物が来ないまま夕飯は肉入り野菜炒め小ライス。


d0153971_1247219.jpg

その後ジムに行き、筋トレとエアー。

エアーはテレビが面白いのがやっていなくて、どうもバテてしまいました。

結局40分という久しぶりの短時間。

お風呂に入って帰宅して、パソコンで遊んで寝ました。



日曜はグラウンドが一般開放日で、期末1週間前の前日なのでオフになりました。

久しぶりの土日休日です。

今日は珍しく10時まで爆睡。

何回か目が覚めるのですが、寒くて布団から出られませんでした。

今日はテストを作る日と決めています。

今回は文法の試験の担当なので、今作成中。



今まで悲惨だった結果の生徒が、頑張ったら頑張った分だけ結果に出るように。

渡しているテキストからどのように出題するか。

ただ答えを覚えてきている、ではダメできちんと理解しているかを問うように。

授業をしっかり聞いた生徒が結果が出せて、聞かなかった生徒が結果を出せないように。

平均点の目標は6割くらい。

ついついクセである難しい問題にならないように。

しかも採点がなるべくしやすいように。


今回は結構計画的に仕事ができていたので、じっくりと時間をかけられそうです。

テストの目標は、その問題を通じて力がつくようにすること。

これが分かって欲しい、これが出来るようになって欲しいというメッセージにもなります。



ってことで今日やること。

テスト作り
来週の授業の教材研究
ジムに行く
掃除洗濯
手帳などを買いに行く。


2連休、まったくもって仕事から離れていませんね。

まぁ、まだ新人だしそんな人生もあり、かな?



がんばりましょう!!


お昼は久しぶりにお蕎麦屋さんへ。
d0153971_12472260.jpg

ぶっかけ蕎麦大盛りです。

土日限定の田舎そばがあったのでそちらにしてもらいました。

焼き味噌とお蕎麦を一緒に食べると、最高でした♪
[PR]
by shun-sensei | 2011-11-27 12:45 | 職場関係 | Trackback | Comments(0)

トップ進学校訪問記

昨年度に続き、トップ進学校のA高校を訪れました。

またまた、卒業生の懐かしい顔に会え、楽しかったです。



それ以上に、2年次研修でお世話になった大先輩の女性の先生に顔と名前を覚えてもらえたみたいで良かったです。

先生、次うちにいらっしゃいよ、私が一本釣りしちゃおうかしらって言っていただけました。

今度、機会があれば、じっくりと授業を見せていただいて、色々とご指導いただきたいと思います。



ちなみに授業は多くの方が、予習を全体とした割と普通の授業でした。

英語が使われる場面も結構少なく、トップ進学校でも様々なんだなぁと思いました。



また、12月11日に練習試合をしていただくことになっていたので、顧問の先生にも挨拶。

驚いたことに、その先生が科目が英語で、しかも進路の主任でした。

部活が3時から、との事で、見学させていただくことにもなりました。

お昼を近くのスーパーで買って公園で食べて、その後説明会を聞いて。
d0153971_20295582.jpg


d0153971_20295557.jpg

途中で抜けて、サッカー部の練習を2時間くらい見学させてもらいました。



顧問はいないのに、ウチにはない、キビキビとした動き。

声もみんな自然と出ています。

決して能力的にずば抜けた子はいないのに、ここに限らず進学校は比較的大会でいい結果を出しています。

その一部が見られただけでも大きな収穫でした。



最後に一言顧問の先生に挨拶に行くと、そこから1時間くらいお話に付き合って下さいました。

普段の練習はあまり見てやれていないけど、土日は必ず試合を組むようにしている。

そこや、たまに見てやれる練習でアドバイスをしているそう。

特にオフザボールの動きがあいつらは分かっていない。

三角形でパス回しなどをさせると、足をベタ~っとつけて突っ立っている奴が多いでしょ?

あるいは、クロスに対する飛び込みなどでも、大体が早すぎる。

パスを受ける側が、どれだけタイミングをはかって貰いに行けるか。

その前にどのような動きをすることで、ディフェンスをかわせるのか?

そこら辺はどうしても生徒だけにやらせると、気がつけない点なので、そこを指導していること。



また、勉強との両立を保護者会できちんと伝えていること。

先輩の結果をきちんと保護者に示す。

3年生が卒業する時は、進学先を言わせ、2年生には志望校を宣言させること。



土日の練習試合の前後に教材などを作ったり、授業の準備をしている。

平日は火曜が空きの日だけど、結構進路の資料だ研修会だで潰れることがある。

最大で5週間くらいオフ無しの日があった。

授業準備はコツがあって、経験と共に見についたもの。

特に今は3年生の授業ばかりなので、1限一橋、2限東大、4限京大の過去問の解説なんて日もあるが。

でも、そこは生徒の学力の高さをうまく活かして、必要なところだけ口頭で解説。

生徒には、俺がどんなことを聞いてくるかを予想して予習してくるよう指示している。

何でもプリントとかにして1からすべて与えてしまうと自分で考える力が落ちるから、ってことにしている(ごまかしている)。




サッカー部の指導が自分にとっては本当に息抜きになっている。

今、進路主任で忙しいからサッカー部を他にやらせたら?と言われたら絶対に断る。

サッカー部があるから、授業と進路主任の仕事も頑張れているようなもの。




サッカー部の連中って学年でも中心にいる奴らが多い。

だからこそ、その生徒たちと関わることで、進路部として集会をやった時などにも役立つ。
(おそらく信頼関係が作られているので、生徒達も話を聞いてくれる雰囲気が作られるということでしょう)



学校は人が入れ替わると、この学校はそういうもの、って思ってくれるから、あまり反発は起きない。

でも職員会議で、模擬試験の結果に対してどんどんデータを出してズバズバ切り込んでいるから、自分の暗殺計画はあっちこっちから聞こえてくる。

模擬試験は健康診断のようなものだから、その結果を何も取り上げなければ意味がない。

健康診断の結果に大騒ぎをあえてして、やる気を引き出しているそう。

進路部のプロパーは6名。









自分がどんな教員になりたいのか?

どんな教員生活を送りたいのか?

どんな家族を作っていくつもりなのか?




村田先生を尊敬し、その生き方に色々と影響を受けています。

同様に今日の先生とのお話を通じて、自分の教員生活の過ごし方を少し考えさせられました。

部活への関わり方。




仕事の優先順位は何より大切。

実際進路の主任として、この時期はほとんど部活に顔を出せないそうです。

だからこそ土日の練習試合は大切にされているそうです。

自分も土日の出勤をもう少し時間をうまく使うようにしないとです。




この学校は朝講習と夕方5時半~7時の時間帯に講習を行っているそう。

部活をやりながらでも参加できるよう配慮されているのでしょう。

教員にとっては完全な勤務時間外。

でもそれをやった上で、浪人もさせた上で、あの実績が出せている。






今の学校での残り2年4カ月。

2校目はどうなるか分かりません。

でもいつか、今日行ったこのA高校で教える日が来る予感が勝手にしています。


今できることを一つづつやっていこう!!
[PR]
by shun-sensei | 2011-11-26 19:00 | 職場関係 | Trackback | Comments(0)

割烹

一週間、自分にしては節約して、割烹でストレス解消してきました。

11月下旬です。

d0153971_1132382.jpg

スタートは白子豆腐。

白子の濃厚な味がしました。

d0153971_1132336.jpg

ハマグリの茶碗蒸し。

やっぱりすごい濃厚な出汁。

d0153971_1132425.jpg

鯖の棒すし。

d0153971_1132455.jpg

ツルムラサキの胡麻和え、下仁田ネギの焼き浸し、赤貝。

d0153971_1132453.jpg

焼きあん肝と八幡芋フライ。

あん肝のこってり感とお芋の甘味が最高でした。

d0153971_1132512.jpg

帆立と生海苔のしんじょ。

帆立の甘味、磯の香り、出汁の絶妙な塩加減。

完璧でした。

d0153971_1132597.jpg

トロと鯛を和えたもの。

ここは切れ端で調整して下さってるのでしょう。

d0153971_1132568.jpg

甘鯛の焼き物。

ウロコは油をかけることで、香ばしい香りを出します。

醤油と酒を塗ったのが、甘鯛の甘みをつよめます。


d0153971_1132629.jpg

桜海老のしんじょ。

香ばしさと甘さがサイコーです。

d0153971_1132611.jpg

京都のかぶらのふろふき。

d0153971_113268.jpg

ゴマ鯖。

ってことで、少し頂いてからの、



d0153971_1132720.jpg

お茶漬け。

半生の鯖とお出汁が本当感動ものでした。

何とお出汁が入っていた急須。

d0153971_1132778.jpg

たまたま英語の授業で今日やった、日本最古の漫画、鳥獣戯画の絵でした。

d0153971_1132750.jpg

ほうじ茶プリン。

本当大満足のディナー。
[PR]
by shun-sensei | 2011-11-26 06:14 | 割烹渡邊 | Trackback | Comments(0)

悔しい

今何気にネットサーフィンをしていると、先日負けた相手のHPに。

うちとの試合のコメントが書いてありました。

以下引用というか、こんな感じのことが書いてありました。


完全に準備の差でしょう。

取り返式のスパイクで、足を滑らす選手はうちにはいなかった。

攻撃だけして俺うまいんだぜ、という選手もいるが、うちは攻撃も守備も全員しっかりと走り回っていた。

前半で3-0だったが、もはや勝負ありという感じ。

相手に攻撃をさせず・・・・。




何気に書かれた嫌味は本田のことを言っているのでしょう。

確かにこの試合は特に守備をさぼり、怪我もあってプレーは精彩を欠いていた。




相手校の監督、コーチ陣を見ると、そりゃかなう訳ない訳ですが・・・。

人数もそうですが、みなさん専門家の中の専門家という感じ。

それに対して、こちらは選手経験は少年サッカーのみのまったくの素人教員。

向こうは外国人選手や190センチの選手、さらに環境の差。




Bチーム、Cチームと地区リーグに参加させていて、うちは参加さえしていません。

参加するには何か条件が必要なのかもしれませんし、少なくともいくつかの仕事を負担する必要が生じるのでしょう。



悔しいけど、平凡な都立高校の英語教員にできることは限られています。

しかし改めて、今回の大会、よくあそこまで勝ち進んだなぁと改めて思いました。



明日は、昨年度同様、近所のトップ進学校の学校公開+説明会に参加してこようと思います。

久しぶりに以前の教え子に会えるでしょうかね?



悔しいなぁ~もう~。

でも切り替えてほどほどの部活動生活にしないとです。

連続投稿ですが、さっきのは電車の中で、今回のは自宅でです。
[PR]
by shun-sensei | 2011-11-26 01:05 | サッカー部 | Trackback | Comments(0)

キャプテン交代

今までのキャプテン岡崎が、勉強を理由に二ヶ月強部活を休んでました。

その間は実力から香川がずっとキャプテンをやっていたのですが、香川も以前来てくれたコーチも、クラブチームのユースでやっているだけあって、あまり自分を評価してくれていません。

さらに二人とも去年の冷遇の頃を知らない。

そして去年たまたま自分が教えていない子達。

ってことで、監督とキャプテンのコミュニケーション不足は明らかでした。




本日、岡崎からメールがあって、自分がまたキャプテンに復帰してもいいか?という申し出。

香川自身も監督や他の選手とのコミュニケーションに限界を感じたそうです。




こちらからすると、どうぞどうぞよろしくという感じ。

と同時に、こちらももう少し香川と積極的にコミュニケーションを取らなければいけなかったなと反省。

自信がなくても自分の目を信じ、もっと堂々と意見を言ったりするべきだったのでしょう。



岡崎はよくできた子で、監督が気持ち良く指揮できるよう対応してくれます。

自分の意見に耳を傾けてくれ、必要な場面では意見も言ってくれます。

たまたまこういう選手がいてくれたことに甘えずに、もっともっと経験値をつまないとです。




ちなみに、キャプテン交代の申し出がある前ですが、練習試合の申し込みをすると・・・。

今回の新人戦の結果のおかげか、そこそこの強豪校と次々と決まっていきます。

六月に必死に申し込みをしては断られていたのが嘘みたい。

自主研修に行く予定だった日に強豪校がやってくださるということで、即決しちゃいました。

他の先生に頼むか、自主研修を諦めるか迷い中。

他の先生に頼む場合は、カメラで撮影させて、後で分析しよう。

ちなみに本田が引退して、実力が二割ダウンしていることはヒミツ。



何だか冬休みも講習に部活に相変わらずの忙しさになりそうです。

優先順位を忘れずに、頑張っていきます!!
[PR]
by shun-sensei | 2011-11-25 22:42 | サッカー部 | Trackback | Comments(0)

食事

最近の食事です。

お昼は和食屋か蕎麦屋。

d0153971_1702183.jpg

肉つけせいろ。

d0153971_1702348.jpg

カレイの煮付けランチ。

d0153971_1702413.jpg

あんかけ蕎麦。

d0153971_1702633.jpg

もつ煮込み定食。

d0153971_1702772.jpg

刺身定食。

d0153971_1702868.jpg

カツオとろろ丼。

d0153971_1702911.jpg

チキンカツ甘煮。

d0153971_1703195.jpg

煮こみハンバーグ。

d0153971_1703360.jpg

おかめとじ蕎麦と舞茸天ぷら。

d0153971_1703455.jpg

鍋焼きうどん。

d0153971_1703480.jpg

珍しく行ったラーメン屋。

うーん、やっぱりうまい。

d0153971_1703663.jpg

カツ丼セット。

ご飯は少なめで。


夜はちょっとしたうどんブーム。

d0153971_1703789.jpg

大戸屋で雑炊。

d0153971_1703878.jpg

ハシゴの小ラーメン麺少なめで。

d0153971_1704044.jpg

お造り膳。

d0153971_170411.jpg

さんま春巻きを一本つけてくれました。

d0153971_1704233.jpg

肉野菜炒め小ライス。

d0153971_1704322.jpg

きつねうどん中。

d0153971_1704429.jpg

結婚式で。

d0153971_1704625.jpg

別のうどん屋へ。

長ネギがイマイチでしたが、麺の小麦感は旨かった。

d0153971_170472.jpg

かけ小とぶっかけ小ダブルで。

カロリー的には中と同じで二つの食感が楽しめました。

d0153971_1704814.jpg

ウナギは元気が出ました。

d0153971_1704916.jpg

食の好みが戻りそう。

d0153971_1705062.jpg

お造り膳。

d0153971_1705137.jpg

トンコツラーメンは依然欲します。

d0153971_1705213.jpg

今日のランチは海鮮丼でした。
[PR]
by shun-sensei | 2011-11-23 22:11 | グルメ | Trackback | Comments(0)

ジム報告11

運動は引き続き順調です。

ただ、何だか最近また食欲が強くなってます。

から揚げを食べたり、揚げ物が増加。

まぁ、それでも運動のおかげか減り続けているから、すごいですね。
7日月曜日
60分
一時間休暇を取って病院に行ってきました。

運動はした方が良いということなのだ、ガッツリエアー。

8日火曜日
45分
大戸屋で豆乳雑炊。

運動後、お腹が空いちゃって、ラーメン屋に行っちゃいました。

ミニラーメンを麺少なめでお願いしたら、えっ、本当にちょっとになっちゃいますよ、と言われながらも、3〜4口で大丈夫です、と注文。

旨かったです。

9日水曜日
45分

和食屋でご飯、運動、その後飲んでしまった日です。

この頃は色々とストレスフルで、やたら食欲があります。

10日木曜日
80分

いつもの割烹ランチ後、またラーメン屋にハシゴしちゃいました。

いかんいかん。

夜は肉野菜炒め小ライス。

11日金曜日
45分

この頃からうどんブーム。

はなまるにハマり始め。

12日土曜日
筋トレと70分

両親とうまい割烹後、ジムへ。

この割烹は、本当にストレス解消になります。

両親も元気そうで良かった。

13日日曜日
45分
昼は大外れの駅ビル蕎麦屋。

立ち食い以下でした。

夜は結婚式でした。

14日月曜日
60分

昼はランチ、夜はうどんでした。

15日火曜日
45分

蕎麦屋のランチと夜はうどん。

何だか食べ足りず、運動する気がしないので、オリジン弁当でから揚げ二つ買い食い。

16日水曜日
45分

ランチとうなぎ。

この頃は何だか疲れていました。

17日木曜日
筋トレと70分

昨年度まで一緒だった先生とお寿司を食べに行きました。

どの学校も色々大変なようでした。

18日金曜日
60分

蕎麦屋とラーメン。

ラーメンは食い過ぎっぽいです。

19日土曜日
45分

蕎麦屋と夜はお造り膳。

めちゃいけの時間に間に合わず、アド街でエアー。

20日日曜日
45分

試合は残念な結果。

食べログで調べた蕎麦屋が嫌な感じだったので、食べずに地元でラーメン。

夜はおでん。



引き続き頑張ります!!
[PR]
by shun-sensei | 2011-11-23 08:01 | ジム報告 | Trackback | Comments(0)

両親と割烹渡邊

先日、遅めの父の誕生日会ということで、はるばる遠い所まで両親が来てくれました。

そして、三人でいつもの割烹へ行きました。


d0153971_0401315.jpg

ハマグリの茶碗蒸し。

具は一切なく、ハマグリの濃厚な出汁が効いています。
d0153971_0401358.jpg

鯖の棒すし。

どこの鯖かは忘れましたが、脂がのっていて、半生でうまかったです。

d0153971_040138.jpg

松葉ガニ。

カニ味噌が特に旨かったです。

カニはやっぱり自分でほじくるのはあまり好きじゃないかも。


d0153971_040141.jpg

下仁田ネギ、椎茸の焼き浸し、さらにツルムラサキのお浸し。

ここの椎茸は本当に何気ないのですが、柚子が効いていてうまいです。

ツルムラサキの香りもたまりません。


d0153971_0401412.jpg

カラスミと大根。

カラスミは日本酒を飲んでいる父に一切れあげました。

自家製のカラスミ一気に100くらい仕込んで、お土産や御節に使うそうです。

真空パックで、長いやつは七年ものなんかもあるとか。

d0153971_0401556.jpg

フグの身と皮のポン酢和え。


d0153971_0401513.jpg

海老しんじょう。

昼の海老しんじょうはいつも食べていましたが、夜の大将のは初めて。

塩の量や練る量なのか、こちらの方がぷりぷりしていたのと、何より全体の味付けのバランスが大分違う気がするのは気のせいかな?

うまかったです。

d0153971_0401523.jpg

本マグロとヒラメのお刺身。
d0153971_0401692.jpg

本日も登場、幻の鮭児。

脂ののりとふっくら感、そして何より嫌味のない旨味がきました。
d0153971_0401630.jpg

カニの身の湯葉包み揚げ。

これはやばかったです。

白いソースみたいなのが中から出て来たので、何かと思ったら、湯葉からあふれ出た豆乳でした。

マジばいやー。

d0153971_0401714.jpg

フグ雑炊。

d0153971_040177.jpg

洋梨の紅茶煮はイギリスの味かしました。



忘れていた、すっぽん。

初すっぽん。

養殖なのですが、この店の養殖ものは、天然物より高いとか。

コラーゲンたっぷりって感じでした。

母のお口には合わなかったようです。




いやぁうまかったぁ。

大満足でした。

d0153971_1143077.jpg

[PR]
by shun-sensei | 2011-11-23 00:46 | 割烹渡邊 | Trackback | Comments(0)

先日決勝トーナメント第2戦が行われました。

うちが夏に8-2で負けた相手が7-1で負けた私立高校。

外国人フォワード、190センチくらいのディフェンダーが二人。

でもチームとしての統一感は薄く、個人の力は五分五分という感じでした。

正直勝てる可能性を感じる相手。

でも、まぁ完全に自滅って感じでした。

本田や香川が完全にマークされています。

ボールが納まらない。

ボランチの子が次々と負傷していきます。

結果は5-0.

結果的には完敗となりました。



エース本田は生徒会長に当選したので、この大会で引退をすると言っています。

本田がいなくなるだけで、力は随分落ちてしまうでしょうが仕方ありません。

今いるメンバーで、どのように得点パターンを作っていくかを考えるしかないでしょう。

今までの本田と香川の個人技だけで得点する攻撃にはやっぱり限界がある。

李のポストプレーを活かし、香川がタメを作って、岡崎や長谷部が追い抜いて飛び出していくパターンをみんなで共有できるようにならなければいけないでしょう。

できる範囲でサポートをしていきましょう。



そしてそれ以上に問題なのが1年生です。

1年生は今の2年生と違い、初めから優遇された環境でサッカーをやれました。

だから一人ひとりのモチベーションも意識も正直低いです。

とりあえず部活に参加をし、ただ言われたことをやるだけの子が多いです。

サッカーをやれてあたりまえ、練習試合に出られて当たり前。

2年生の去年の冷遇に比べると、何でも買ってもらえるおぼっちゃまのような子たちが多いです。

人数も少ないので、1年生だけでチームを作ると、ほぼ全員がレギュラーになってしまいます。

だからか、あまり個人個人からうまくなりたい!!という気持ちは伝わってきません。

朝連とか個人練習をしている様子は一切なく、力も今の2年生よりもかなり劣ります。



せっかく2年生が勝ち進んで名をあげましたが、それも1年限りのものかもしれません。

自分は指導や駆け引きをしながら、しつこく関わって彼らの意識を変えていくことしかできません。

とりあえず早速明日申し込まれた練習試合では、1年生チームでやる時間帯を作ることにしました。

チームとしての結束力、チームのためという意識、それを作らせるのが顧問の手腕でしょう。



あまり長時間構ってやれませんが、突き離したり、考えさせたり、怒ったり、褒めたり。

色々と試して、自分の初めての1からのチーム作りをやってみようと思います。

ほとんで練習を見てやれていませんが、これからもがんばろう!!
[PR]
by shun-sensei | 2011-11-22 23:42 | サッカー部 | Trackback | Comments(0)

近況

ご無沙汰しております。

何だか忙しいっちゃぁ忙しいのですが、6時くらいには帰宅できています。

ただ帰宅してから1~2時間自宅で教材作成。

やっているうちに眠気に襲われ、次の日の電車内でも教材作成って感じの毎日です。



2、3年生が次々と相談に訪れます。

勉強の仕方、やる内容。

完全に領空侵犯しながら、他教科だろうと担任がやるべきことだろうと、生徒から聞かれたら答えちゃってます。

職員室ででかい声で話してるから嫌がる人もいるかもなぁ。



案の定英作文の授業を講習や補習も含めて一切やらなかった3年生の中に、大慌てになっている生徒も多数。

予想通りの展開で、こちらは2年後の自分の学年のためにも、個別で添削をしたり、お勧めの参考書を紹介して、やり方を指示しています。


2年生からは予備校関係の相談も多数受けています。

基本的に駿台か河合塾を見学に行くように指導しています。

本気で国公立や難関私大を狙うのであれば、あのような少し競争のある環境でやらせることが一番だと思っています。

もちろん生徒の性格次第ではもう少し中堅の予備校などを紹介することもあります。

そして、いつ頃までにどのくらいの状況にならなければいけないか?を伝えるとみんな驚いて焦ります。


知らないで、指導を受けないで、そんな環境が原因の後悔はさせてはいけない。

毎日放課後や授業前が生徒対応で潰れますが、やりがいを感じられる瞬間です。




自分のクラスも希望者に面談を行っています。

そんなに多くはないのですが、来年度の選択科目で迷っている生徒にはくるよう指導。

なぜだか数名他のクラスの生徒も来ましたが、長い子で1時間半、短い子は10分くらい。

他の先生は職員室では面談をしないようにしているみたいです。

でも自分は何だか職員室でやってしまいます。

今度理由とかを聞いてみよう。




2年生の自分が関わった数名が問題を起こしました。

とりあえず今度じっくりとしぼってやらないとです。

一人は坊主にしていました(自主的に)。

野球部の生徒は部活を辞めさせられました。

サッカー部の生徒も当然辞めさせようと、ちょっとキレていたshun-senseiは思っていました。

ただ、学年の体育の先生に相談したところ、「やめさせるのは簡単だよ。でもそれでいいのかな」

「とにかく部員たちに話し合いをさせること。その中で、どう「辞める」じゃない方向に持っていけるかが腕の見せどころだよ」

とアドバイスをいただきました。

緊急で開いたミーティング。

その生徒を快く思っていなかった生徒数名が、「まぁ退部でしょう」と発言した後に、エース本田が発言しました。

「辞めさせるのは簡単だけどさ、それじゃあいつが腐っちゃう。ってか辞めるんじゃなくて、これから部活のために色々させるのが本当の意味での反省なのでは」

それに自分が続く。

「○○が」ではなく、一般的に今後も他の部員が何かをした時どうするのか?という視点で考えなさい。

今まで数十名で一つのチームとして戦ってきたんだろ。

そんな簡単に、「辞めさせる」でいいのか?

お前らのチームとしての団結力ってそんなもんなのか?

俺がいると話しづらい生徒もいると思うから退席するけど、チームの今後、どんなチームを作っていくのか?という視点で話し合うように、と伝えて退席。

そのまま別の問題の対応にいきました。


ちなみに生徒が出した結論はとりあえず停部。

まだ、該当の生徒とは話をしていないので、どう話をもっていくか、今から考えないとです。





同時進行で起きた問題が、新人ちゃんvsうちのクラスの合唱委員でした。

新人ちゃんは合唱委員の担当なのですが、よりによってうちのクラスと他のクラスの生徒での衝突が起きてしまい。

うちの合唱委員曰く「あの先生おかしいです。自分は悪くないって感じでしかないし、うちらが悪いって決めて話している。本当あり得ないです」。



経緯としては、合唱の自由曲が第1~3志望まで提出させられていました。

他クラスとかぶってはいけないので、第1~3志望までを16日までに決めるようにとのこと。

うちのクラスの出した第1志望はどのクラスの第1志望とかぶっていなくて、決定だなと思っていたところ・・・。

1年生の他のクラスと2年生のあるクラスが第1志望がかぶっていた。

そこでくじでは1年生が勝ったのだが、その第1志望の曲を1年生は2年生に譲ったようです。

そしてなんと、その1年生のクラスの第2志望はうちの第1志望とかぶっていました。

そこで、なぜだかうちのクラスとその1年生のクラスがくじをすることになったそうなのです。



当然???ということになりますよね?

ドラフトとか、何でも、まずは第1志望が優先されると考えるのが自然だと思うのです。

ただ、そこで新人ちゃんは、1年のそのクラスの合唱委員の意見である、「第1~3志望と言うのはフラットなもので、第1が優先される訳ではない」という意見に同調してしまったそうです。

話し合いをさらにさせようとする新人ちゃんに、そんな必要性はないと主張するうちの合唱委員。

終いには、じゃー2クラス同じ曲でも良いとしましょうと言い出し、「だったら第1志望同志で1年と2年のそのクラス同志が同じ曲をやればいいじゃん」という当然の意見が出て・・・。



うちの合唱委員は、第1志望から第3志望を決めるまでに数週間、ずっと放課後残って、めちゃめちゃ考えて、クラスで話し合って決めていました。

でも、その努力がまぁ、ある意味踏みにじられ、さらに考え方自体を否定されてしまいました。

その日の午後新人ちゃんがやってきました。

状況説明と、その生徒の話をしています。

あの子、何聞いても何も言ってくれないし、決まりかかったところで意見を言い出すし・・・と本気で生徒が悪いと考えているようです。




村田先生もいたので、なるべく柔らかく自分の考えを伝えました。

彼女は自分に対してこう言っていましたよ。

先生の今の発言からも、生徒が悪いっていうのが言葉の端々から伝わってきますけど、本当に生徒が悪いでしょうかね?

こちらに落ち度があったので、とか、ちゃんと謝ったって言いますけど、信頼関係が壊れてしまったのなら、まずはそこを取り戻すことを先決にすべきではないですか?

少なくともあの子は、先生から謝って貰ったとか、間違いを認めてもらったとは思ってなくて、逆にこんな風に言っていたのですよ。

まぁ確かに難しいことのある子ですけど、私も文化祭の時に少しそういう感じになっちゃったけど、その時は何十回も謝って、本当に目一杯フォローして何とか今の関係が作れたんですよね。



少しは伝わった・・・かな?

気を使って気を使って、何とか少しは伝わったかもしれません。

それがゆとり世代の子達だよ、と別の先生に言われました。



なるべく関わらないようにしています。

でも関わる時は面倒くさいので、目一杯気を使って当たり障りなくやるようにしています。

その後も合唱委員の子には電話したり、色々とフォローをしておきました。

今日、結局うちは希望通りの曲をどこともかぶらずにやれることが決まったので、スッキリした顔をしていました。

まぁ、とりあえずは良かったですが、自分や村田先生がいなければどうなっていたのかなぁ・・・ってちょっと考えてしまいました。



先週は研究授業も行われました。

またまた文法の授業の時間だったので、いつも通りの授業。

結構宣伝したのですが、ほとんどだれも観に来ませんでした。

観た方からは、ICTってやっぱり凄いね、とよくある感想。



昨日は研修で他の先生の授業を見に行ってきました。

オールイングリッシュでやられていました。

色々と考えさせられました。

真似したい、という部分と、正直これで力がつくのか?という気持ちが両方ありました。

活かせる部分を活かしてやっていこうと思います。




バタバタしていますが、引き続き頑張ります!!
[PR]
by shun-sensei | 2011-11-22 23:24 | 新人ちゃん | Trackback | Comments(0)