<   2012年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

あれから一年かぁ

いよいよ移動教室です。

サッカーの公式戦の都合で一泊しかできませんが、楽しみ。

今年は二年間共に引率した同期が担当。

めちゃめちゃ忙しそうに頑張ってます。

昨年の今頃は本当に大変でした。

震災の関係で中止が確定した移動教室が、直前になり突如実施可能に。

初めての担任、初めての部活の主顧問と並行しての準備。

前年度までの活用できる書類は活用するも、結構たくさん手作りしなければならず。

部屋も当初の予定通りはあてがわれず、色々と苦肉の策。

休みもなく毎日隣駅に宿泊するくらいの勢いで最後はフル回転。

他の担任団には色々と手助けを頂きました。


その結果100点の評価を何人かの先生に頂き。

実際今年の移動教室はほぼ昨年度のまま引き継がれていて嬉しかったです。

引率のお手伝いをいただいたものの、ブーブー文句ばかり言って「眠い、疲れた」を連発していた新人ちゃんも今年は担任としての引率。

少しは昨年のことの反省になればいいのですが、分からないだろうなぁ~。



もうあれから一年なんですね。

初めて引率した時、入学したばかりだった生徒が、もう三年生として体育祭の中心になっています。


本当あっという間です。


自分のブログを見ていると、最近はダイエット、食事、新友達ネタと教育関連以外がやたら目につきますね。

やっぱり熱意が下がってるのかなぁ~。


生徒のためになることは時間の許す限りなんでもする。

授業に対してはこだわりにこだわって日本一の指導力を目指す。

人間力を高め、生徒にとってよい見本となる。


しっかりと芯を貫きながらも、視野をどんどん広げられるように日々生活していこう。
[PR]
by shun-sensei | 2012-04-27 07:13 | 職場関係 | Trackback | Comments(0)

目線合わせ

本日は業者をお呼びしての進路情報交換会。

リクエストとして、上位の子をどう伸ばしていくのか、をテーマに設定しました。

でも、担任七人のうち自分を入れて三人しか参加できない。

みんな部活だったり面談という別に外せないことない理由。

ったくもぉ~。


その中でも改めて確認できたのが、学年担任団の目線合わせの大切さ。

担任団が、そして教科担当が同じ目標を持つことがいかに大切か。

超進学校ではそれが迷わず国公立で統一されます。

ボスも教員も保護者も生徒もみんなが国公立に照準を合わせる。

でもウチくらいの中途半端な進学校は目指させる所が先生によってマチマチ。

自分は迷わず、目標は早慶、と思っているのですが、それを「不可能だよぉ~」と真剣に返してきます。

そこで担任ごと、または教科担当のズレが大幅に発生。

困るのは間違いなく生徒でしょう。



今まで結果を出さないとクビになる業界で働いてきました。

そこで、高い目標を持たせ、複数校受験させ、徹底的に面倒を見るのは基本中の基本。

そして結果を出すのは自分の評価とか見栄のためでは一切ありませんでした。

目の前の生徒が高い目標を設定し、それに向けて日々努力する。

うまくいかないことがたくさんあり、結果が出る子もいれば、悔し涙で散る生徒もいる。

でもどの子もその経験が大きな宝になります。

共に必死に戦った仲間、教師、そして学校を名残惜しみながら卒業していきます。

困難に立ち向かい、本気の努力を精一杯する。

こういう経験ってなかなかしたくてもできないものだと思います。


だから今、自分が教えている生徒達には、一人でも多くこの経験をさせたい。


ただ、なかなか長年都立の中堅校などでやられていた先生方にはここら辺が分かってもらえないようです。


伝えていくしかない。

訴えていくしかないなしょう。

村田先生は超進学校を経験しているのでわかってくださいます。

みなさんにまずは伝わりますように。
[PR]
by shun-sensei | 2012-04-25 17:24 | 担任業 | Trackback | Comments(0)

Tシャツの結論

本日、ホームルーム内で結論が出ました。

どっちでもいいよ、どうでもいいよという雰囲気の子達。

実際にそれを口にしてしまう子もいました。

結局多数決で片面ずつが採用されたのですが。

Tシャツ委員がこだわっていた蝶々が書かれた面は採用されませんでした。

後出しの子はそんなに深く考えていなかったみたいで。

昨年度の件も当然知らないようでした。

もう面倒くさいから自分のは却下でいいよを連発していましたが・・・。

決まった後に後出しの子と仲間を呼び出して話をしました。

事前に知らせなかったのはこっちのミスだったこと。

書こうという気持ちは大切にしたかったこと。

Tシャツ委員の子が昨年度味わった想い。


その行動力は評価してるから、そこは生かして、これからは先のことをもう少し考えるといいよと伝える。

その上で本人からの申し出もあり、両面がTシャツ委員の子のデザインでいくことになりました。

まぁ結果的には一応みんなが納得して終了でしょうか。

若干の苦い思い出になった部分もありますが、それも良い薬になったでしょう。


対応で最近自分が成長したなぁと思うのが焦らなくなったこと。

焦って直そうとしない、焦って結論を出そうとしない。

思った通りに進めようとしない。

待ちの姿勢での対応は数年前は苦手なところでした。

対応にも結論にも正解なんてありません。

だからじっくり構えて、とにかくよく話を聞くようになりました。

成長って呼んでいいのか分かりませんが、大分落ち着いて問題に向かえるようになったものです。

若手なのにもう少し熱意を前面に出した熱い先生であるべきかな〜と思いながらも、結構性格を出さずに冷静に対応できています。

恋愛もこれ位冷静に対応するとモテるのかもなぁ・・・。

引き続き頑張ります‼
[PR]
by shun-sensei | 2012-04-23 16:28 | 担任業 | Trackback | Comments(0)

ジム報告18

気が乗らない日と飲み会などで毎日は行かなくなっていますが、それでもよく続いているなぁと思います。

これからもがんばらないとです。


4月2日月曜
10分エアーからの筋トレ。エアー45分。



4月3日火曜
エアー45分。



4月4日水曜
仕事も休みで、ジムも行けませんでした。

ちょっと暴飲暴食してしまいました。



4月5日木曜
さまざまな会議でいよいよ新年度が開始。

チャリ20分からのエアー45分。

新しいエアーの機械が5台入ったのですが、テレビが見られなく大不評。

ってことで元からある3台のエアーは埋まってしまっていることもチラホラ。

それでも大体自転車を漕いでいれば空くので大したことはない。



4月6日金曜
10分エアーからの筋トレ。エアー45分。

がっつりやりました。

始業式です。



4月7日土曜
入学式がありました。

自分の学年ではなくても入学式って良いものです。

担任になった新人ちゃん。がんばってね。

でもそのクラスの生徒たち、もっとがんばってね。

エアー54分。



4月8日日曜
エアー45分。

午前中にサッカー部、午後はのんびりしました。



4月9日月曜
エアー45分。

仕事後に髪を切りに行き好きなお蕎麦屋さんでちょっと贅沢にいただきました。



4月10日火曜
授業開始です。

エアー45分。


4月11日水曜
疲れもピークでお休み。

ちょっと疲れを取るために飲んだら、気持ち悪くなって夜大変でした。



4月12日木曜
エアー45分。

適度な運動が疲れを取る時もあります。



4月13日金曜
13日の金曜日だったんですね。

この日は新しく来た先生方の歓迎会。

ジムに行く気満々でノンアルコールだったのですが、結局遅くなってしまい行けませんでした。

しかも8000円と予想外の出費。

今までこういうのが全く気にならなかったのに、節約しだすと少し気になってしまうから不思議ですね。

付き合い代はケチらないように。



4月14日土曜
一日仕事をして、夜にエアー10分からの筋トレ。最後にエアー35分。



4月15日日曜
練習試合からの街コン。

街コンはそのまま飲み会になり、8時過ぎまで飲んでました。

ってことでお休みです。



4月16日月曜
エアー60分。

やっとお休みで朝食後に行きました。

午前中は教材研究して、午後は満喫で宇宙兄弟を読みました。

夜は久しぶりに旧友達とやよい軒へ。

そんな長居する店じゃないのに長居してしまいました。



4月17日火曜
仕事が超ハードだったのに・・・。

10分からの筋トレ。その後自転車30分とエアー20分。

ガッツリとやりました。



4月18日水曜
職員会議に部活顧問会議もありました。

30分自転車からのエアー20分。

あまり自転車は好きじゃないけどしかたないですね。



4月19日木曜
10分からの筋トレ。

筋トレ途中でやめて、エアーも5分で中止。

気持ちが乗らない日は無理をしないように。

家で軽く飲みました。




4月20日金曜
エアー45分。



4月21日土曜
午前中4時間授業からの午後保護者会。

全力投球でお昼も片手で食べる感じ。

でも夜は楽しく飲みました。

新友達2、いい子です。

ってことでジムはお休み。



4月22日日曜
午前中練習試合。

午後は教材を作ったりして結局一日仕事。

エアー45分。



明日はお休みの予定でしたが例のTシャツの件でホームルームだけ行ってきます。

来週末は移動教室の引率と公式戦、再来週に遠足となかなかゴールデンウィークどころではなさそうです。

でも楽しい毎日を過ごしています!!
[PR]
by shun-sensei | 2012-04-22 20:55 | ジム報告 | Trackback | Comments(0)

節約?

自分にしては最近食費を節約する意識が高まっています。

それでも外食してる時点で贅沢なのですが。

なるべく健康にも考慮しています。

d0153971_2024612.jpg


d0153971_2024692.jpg


d0153971_2024758.jpg

近所の中華屋さんの時間帯限定500円定食。

五時に学校を出れた日限定です。

ちょーお得。


d0153971_2024767.jpg


d0153971_2024852.jpg

ファストフード的な海鮮丼のお店。

780円でこれが食べられます。

決してめっちゃうまい訳ではありませんが、まぁ悪くはない。


d0153971_2024889.jpg


d0153971_2024953.jpg

やよい軒という定食屋さんも安くてまぁまぁ満足なのでよく行きます。

そして、安くはないのですが、サバ味噌煮ブームです。

d0153971_2024999.jpg

天狗のランチ。

d0153971_20241053.jpg

やよい軒は590円と安い。

d0153971_202410100.jpg

ガストのはレトルト感が満載でしたがまずくはない。

d0153971_20241148.jpg

うどん屋のランチは日替わりの一つから格上げでいつでも頼めるように。
d0153971_20241127.jpg

お昼。

d0153971_20241244.jpg

お昼が寂しい。

でもそれでも贅沢ですね。

食べることが楽しみ‼
[PR]
by shun-sensei | 2012-04-22 20:09 | グルメ | Trackback | Comments(0)

どっちが正解?

担任業で久しぶりに迷う事態です。

体育祭に向けて各クラスでTシャツを作るのは今の時代を感じさせられますよね。

そのため、委員会の中にきちんとTシャツ委員会というものがあります。

そこで、大体Tシャツ委員になった生徒がデザインを書いてくるのですが・・・。

締切前日に公開されたデザインは本格的で、カッコいいって感じのもの。

これで確定かなぁと呑気に考えていたのですが・・・。

締切当日の今日のホームルームで突然決を取りたいとルーズリーフに書いたデザインを持ってきた子がいました。

あまりに突然言われたので、とりあえず保留にして双方の意見を聞く。

大変なのは、Tシャツ委員の子が比較的大人しめの子で、後出しの子達がどちらかというと顔も広くクラスの中心だということ。

そして、どちらも女子だということです。


さらにその後調査をすると、そのTシャツ委員の子は昨年も締切当日にダメ出しをされて、結局別の案が採用されているらしい。


新しい案はギリギリパクリにならないくらいのネズミのキャラクター。


それぞれにそれぞれの気持ちを伝えるも状況は収拾しませんでした。


他の先生方に相談しても、それぞれ意見が異なります。


もう少し担任として、一週間前くらいにデザイン案を発表させて確認するべきだったなぁと反省。

でもそんなことしている先生いないし、普通そんなことしないよねぇとみなさん。


確かに一年間着ることになるクラスTシャツ。

納得しないままの強制はできません。

でも、Tシャツ委員の子の気持ちも大切にしたい。

なかなか難しい舵取りをもとめられそうです。


こんな日に浪人生の子が一時間以上進路相談。

そして明日の授業は朝から4連ちゃんで授業準備も。


久しぶりに仕事を全力でやりました。


相談にのってくれる先生方がたくさんいて。
相談に来る生徒がいる。

ちょいとピンチですが、指導をするいい機会かなぁってポジティブに思っています。



コミュニケーションを取り合ったか?

Tシャツ委員の気持ちは十分に考えたか?


クラスとして考えさせ、話し合いをさせましょー。


明日の夜は先週知り合った最新友達2と飲みにいきます。

明後日は午前中に大会前最後の練習試合の予定。

仕事もプライベートも充実MAXです‼
[PR]
by shun-sensei | 2012-04-20 19:53 | 担任業 | Trackback | Comments(2)

慣れ?

この世界の常識にだんだん慣れてきました。

ある意味染まってきたのかもしれません。

おかげさまでストレスは減少。

でも比例して熱意も減ってしまったかも。


時間割は一部の声大きな人のワガママで他へシワ寄せがいきます。

移動教室で潰れる授業の分は特別時間割を組みますって言ってたのに、自習課題を用意して下さいって・・・。

話と違うじゃん。


あれこれ毎日のように首を傾げることばかりですが、ポジティブに楽しんで毎日を過ごそうと思います。


新しい教材の教え方がイマイチ安定しなくストレスフル。

生徒の怠そうな表情が一番のストレスかも。

特に去年特定のクラスだった子達はやる気も薄く、即寝る子が多い。

まぁ一学期でそれを変えてみせましょー。

今年は学年全てのクラスを教えられるので、その充実感は最高です。

もっともっと授業一つ一つに時間をかけていきたい。


と同時にプライベートも充実させないとです。




二年前の自分が見たら何染まってるんだよって言いそう。

でも一度きりの人生。

目一杯楽しみます‼
[PR]
by shun-sensei | 2012-04-19 07:25 | 職場関係 | Trackback | Comments(0)

食事制限

量ではなく質です。

昨年度は時間割の関係でおいしいランチをゆっくりと取れていましたが、今年はそうもいかない。

時間も会議しながらとか、内容もコンビニばかりです。

また弁当でも持って行こうかな。

月曜日。

d0153971_2129863.jpg

普段は月曜が休みなのですが、今週は出勤です。

d0153971_2129831.jpg

火曜はセブンの弁当に鯖の塩焼き。

d0153971_212997.jpg

水曜は中華丼と野菜ジュース。

d0153971_2129953.jpg

木曜だけ、おいしい食事が取れそう。

d0153971_21291073.jpg

金曜はタケノコご飯に鯖味噌煮に豚汁。

これから一年間、毎日のことなので、しっかり考えないとです。

ちなみにコンビニ飯だと、お金も節約できます。

でも、やっぱり自分にとって食事はそれ以上のものがあります。

また、今年のスタイルを見つけないとです。
[PR]
by shun-sensei | 2012-04-15 21:19 | グルメ | Trackback | Comments(0)

大忙し

担任のこの時期はやっぱり大忙しでした。

各クラスが変わり、教材も変わり、その確認やら予定やら。

そして何より担任業。

時間割が直前に変わり、それで掲示しても二日後には変わります。

係や委員会を決め、掃除当番表を作成。

一斉委員会もあれば、遠足の班決めやら、体育祭の選手決め。

さらには、この時期は部活の申込み関係などもあれこれあり。

授業と並行しながらなかなかの業務量でした。

昨日は部活がてら一日勤務。

今日は練習試合から、午後はまた同僚と街コンに行って来ました。

なかなかの収穫があったかもです。

今年は月曜が休める日になりそう。

若い同年代の独身先生がやっと二人も入りました。

サッカー部は講師の先生で専門の人が来たので、その方の指導でチームが一気に軌道に乗り始めています。

やっぱり経験者の指導は全然違います。

選手達も活き活きとやっていて、本当に良かったです。

ゴールデンウイークは移動教室からの直接大会へ行くことになりそう。

なかなかじっくり休めそうもないですが、授業が軌道に乗るまでは、耐えないとです。

今年は授業の種類が増えてしまいました。

なので、去年と同じだけの準備は実質不可能かなぁと思いながらも、結局同じようにプリントは作っています。

パワーポイントのスライドを簡略化して、時間をうまく調整しようと思います。

きちんと軌道に乗るまでは大変ですが、精一杯頑張りたい‼

膨大な予習を要求するプリントへのブーイングに少し萎えていたら、去年の教え子達が「プリントだけもらってもいいですか?」と言ってくれて、ちょっと嬉しかったです。

頑張ります‼
[PR]
by shun-sensei | 2012-04-15 20:44 | 職場関係 | Trackback | Comments(0)

惚れ力

さていよいよ始業式です。

これから卒業まで二年間過ごすことになるクラスでの第一声。

何を話そうかなぁと考えていると、自分自身反省しなきゃなぁと思うことがありました。

昨日様々な会議の連発の中でのこと。

進路部と学年進路の合同部会。

新学年からはがははおじさんの竹田先生と新人ちゃんが出ていました。

やりにくいなぁ~って思いながらも切り替えようと思って会議を進めていると。

ベテランの先生方を中心に話している中で、トンチンカンな発言をしてまとめようとする新人ちゃん。

それを暖かくスルーして話を続けるみなさん。

再度トンチンカンなまとめを主張する新人ちゃん。

それをも暖かくスルーするベテランの方々。

それを見て呆れイライラしてしまうshun-sensei。

そんな些細なことが、自分の中では超巨大ストレスになっていることに気がつきました。



生徒に伝えようと思っている一つが、高校のクラスというのは一つのプチ社会。

小学校まではひたすら好き嫌いだけで人間関係を作っていたのが、中学で少しだけ気を使う必要が出てくる場合が多い。

でも、そこには先生がかなり介入をして気がつかないところでコントロールをしてくれるケースが多い。

それが高校となるといよいよ自分達だけでクラスという社会を形成。

いざという時などに先生がさりげなくサポートするが、基本的に自分達で作っていくもの。

その中で当然合う合わないというのはあるでしょう。


そこで。

合わないなぁと思った時に、どう行動しますか?どう考えますか?


目標は何か?

おそらくみんながこのクラスという社会を良いものにしたいと初めは思っているよね。


その目標のために、合わないという部分とどう向き合うの?


大人になって社会人になると人間関係は選べません。

どんなに合わない人でも仕事を一緒にやる時は我慢しなければいけない。


仕事に良い結果を生み出すためにも、自分がストレスを感じないためにも、どうその合わないと向き合うべきだろう?


否定からは何も生まれない。

否定すると相手はそれを感じ取って相手も自分に対して否定したくなる。

否定するとその人のその部分を見るとイライラしてストレスがたまる。

周りにもその雰囲気は伝わり集団としてどんどん悪いスパイラルに入っていく。


逆に良い部分を見つけて肯定すると、相手もそれを感じて自分に対して肯定的に捉えてくれたりする。

相手と接した時、嬉しいと思って元気が出る。

それが周りにも伝わってどんどんプラスの雰囲気が広がってクラスの雰囲気が良くなっていく。



こんなことを伝えようかなぁと思っていると、自分のことを改めて反省しなきゃなぁと思うようになりました。


生徒に言う以上自分が実践できていないとです。


新人ちゃんに対して。

英語科のお姉様方に対して。



目標は生徒にとって少しでも良い教育環境をつくること。

そのためには職員同士の雰囲気が良くないといけません。

自分はそのために努力しただろうか?

かえって悪い雰囲気を生み出す原因をつくらなかっただろうか?


否定からは何も良いものはうまれない。

そして何より自分自身の中でのストレスが増えるばかり。



もう一度頑張って新人ちゃんを好きになろう。

生徒を教育する感覚で接すればいいだけ。

必要以外の場面では首を突っ込まなければいいだけ。

生徒の悪口に対しては何とか良い話になるよううまく話をコントロールする。


もっともっと自分の人間力を上げないと。です。
[PR]
by shun-sensei | 2012-04-06 16:06 | 職場関係 | Trackback | Comments(0)