嵐の後の静けさ

とりあえず気楽に近況報告でぇす。




今週はめちゃくちゃ忙しかったです。

まぁ自業自得なんだけどね。






その理由が来週から始まる中間試験。



その一週間前に、「春休み明けにやったテストを返却して下さいね」と(こちらからすると)突然…のお願い。

生徒たちの意識が高まるっていうことで、みなさんにとってはあたりまえのことみたい。

もっと早くから採点しておくんだったーー!!





しかも授業でも試験範囲が思ったより広くて終わらない…。

試験問題は全クラス共通なので、全てを教えないといけなくて。

プリントを使い、(こっそり)訳も配り、一週間で試験範囲を半分やるという暴挙。



反省です。



その授業の準備に追われた一週間。

何とか終わりました。

生徒たちが不利にならないように考慮しながら、色々グレーな橋を渡りました。



次からは「進度」は速めるように気をつけます。

「進度」なんて「年間授業計画」とか「週案」とかで事前に決まってたんだろうに

と思われるかもしれませんが、そこがまた建前と現実に隔たりがありまして。


でも一番は自分の力不足です。



どう教えるか、実はまた悩み始めてます。

いろんな先輩に相談したり、色々自分で考えてこれから詰めていく。





「やっぱり自分は授業では妥協したくないんだよね」

「生徒が聞いてない授業するくらいなら教員やってない」




「でもぉ…授業準備で手いっぱいっていう感じの思いはしたくないしぃ」

「英文法がまだ勉強中だしぃ、英語を教えるってなんなのか分からなーい」


という小学生レベルのわがままを常に心の底に思っております。




とりあえず、毎日がんばっていきます。









そして昨日の夜はほぼ全教員参加の本格的な歓送迎会。

ホテルの式場での1次会は、小さな結婚式の会場みたいなところで行われました。



2次会はなぜだか小さなパブに男女の先生20人くらいで。

スナックであんなカラオケボックスみたいな騒ぎ方していいのだろうか??

もう片方の団体のお客様も騒いでくれたから良かったけど、他の団体の人が歌ってるのに乱入したりするから、汗タラタラでした。

初めはちょっと憂鬱だったんだけど、途中からは少し楽しんじゃいました。



仕事上必要そうなので、古い歌を色々と覚えないとです。







そんなこんなで今朝までは毎日の夢にまで仕事っぽいことが出てきちゃってて。

前職でもあった自分のいつもの良くない症状です。

仕事に夢中になったり、悩み始めると、夢までが仕事に支配されます。




とりあえず今日寝たり、サッカーをテレビで見たりしたら少しスッキリしました。

掃除も結構気分転換になるんだと初めて実感。



試験期間中は授業がないし、午前で生徒の多くが帰宅するので、ゆっくりと過ごせそうです。




水曜は音楽室でお遊びをする予定。

枯葉、fly me to the moon、ブルースとジャズ研一年生みたいな曲だけど、数年ぶりの楽器、音が出せるか不安。

でも「お遊び」と先輩が言ってくれるので気持ちは少し楽。


文化祭で弾く時間があるみたいです。

そういえば、昨日体育の先生に和太鼓の演奏も打診されたっけ。




楽しまないとね!!

でも一生懸命がんばりたい!!

結局はバランスです。



これから何十年と続ける仕事なんだから、自分なりのバランスを探して行きたいです。


これらかも暖かく見守って下さい。
[PR]
トラックバックURL : https://shunsensei.exblog.jp/tb/11115922
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by shun-sensei | 2010-05-15 17:02 | 職場関係 | Trackback | Comments(0)